アジア各国の調味料・香辛料・野菜・冷凍食品のアメ横センター野澤屋 nozawaya

レシピ:参鶏湯

参鶏湯の作り方 次のレシピ レシピ一覧

ひな鶏の中に高麗人参、ナツメ、にんにく、もち米などを詰めてじっくり煮込んだ、韓国の薬膳料理「参鶏湯」。 食べると体がポカポカと温まるので、風邪などの病中・病後に最適です。

材料
☆ ひな鳥 1羽
☆ 高麗人参 1本
☆ 干し栗 5個
☆ 松の実 大さじ1
   銀杏 8個
☆ もち米 1カップ
☆ 乾燥ナツメ 5個
☆ クコの実 大さじ1
☆ にんにく 1〜2欠片
作り方
1
もち米・干し栗は、2時間水に浸したあと水気を切っておく。
人参はサッと洗い、頭の部分は切り落とす。
鶏肉の腹の中と外側をよく洗い、キッチンペーパーで水気を拭き取る。
2
最初にナツメを入れ、もち米、人参、栗などを交互に詰め入れ、最後にもち米を入れて、竹串か爪楊枝で閉じる。
3
詰め終わった鶏は深めの鍋に入れ、全体がかぶるくらいの水を入れ、強火にかける。
沸騰したら、アクを取り、弱火にし、スープが白くなくなるまで3〜4時間煮込む。

参鶏湯に使える食材 関連商品

場所

JR上野駅・御徒町駅、京成上野駅、
東京メトロ上野駅から徒歩で約5分。
アメ横センタービルの、地下1階です

お問合せ

TEL:03−3833−5212
FAX:03−3831−5296
e-mail:buy@nozawaya.com

営業時間

10:00 〜 20:00

定休日

毎月第3水曜日、1月1日

Copyright (c) 2006 野澤屋 All Right Reserved.
ホームページ制作はラスホート